染屋のひとりごと

2022年07月04日

京型紙の柄のシャツがビームス プラスから発売

 

ビームスプラスのブランドから弊社の京型紙の柄を使ったシャツが発売されています。


「水紋」という柄と「帆詰め」の2柄です。この型紙は江戸末期に作られたものと思われます。

では、元の型紙を紹介しましょう。

まず「水紋」です。

京型紙の柄のシャツがビームス プラスから発売画像1
「水紋」という柄は水面にあらわれた水の模様をデザインしたものです       次は「帆詰め」です
京型紙の柄のシャツがビームス プラスから発売画像2
「帆詰め」(ほつめ)は昔の帆掛け船を正面から見たものを全体に詰めて表現した柄です グッとモダンな感じです